会社概要最新ニュースクライアントワークショップSNSお問い合わせ

HOME > About us




ABOUT US

ごあいさつ

『クリエイターと共に創造と挑戦を』




テクノロジーの進化は、とてつもないスピードで進んでいます。
近年のデジタル技術の革新は、日進月歩ならぬ分進秒歩の勢いです。
エンタテイメントも大きくその影響を受けました。撮影機材や記憶媒体の進化は制作フローにも変化を与え、上映形式や流通媒体まで短期間でずいぶんと変わってきました。


さらに今後のエンタテイメントは、どのように変化するのか。
そして、クリエイターと共に私たちは、どのようにエンタテイメントに携わってゆくのか。


アナログ放送から地上デジタル放送への移行、モバイルデバイスの急速な進化、コンテンツの3D化、そしてスマートテレビなどの放送と通信の融合。
既存のメディアが大きく変貌を遂げようとしています。今後、クリエイターたちを取り巻く環境はどのように変化してゆくのでしょうか。


 しかし技術が進む一方で、コンテンツを生み出すのは、人間であり、クリエイターたちであることは変わりません。
いかにメディアが変化しても、これからもそうであり続けるでしょう。


 私たちは、その源泉であるクリエイター達とともに優れたクリエイティブを提供して行きたいと考えています。
たくさんの人々に届けられ、ひとりでも多くの方々が、感動してくれたらこんな素敵な事はありません。
 メディアの形が変わっても、感動を創造するお手伝いが私たちの使命だと考えます。



株式会社メディアコンプレックスジャパン
代表取締役 岡元一徳

経営理念

『クリエイターの創作活動のサポートとその権利を擁護し
エンタテイメントコンテンツを通じて文化の進展に寄与すること。』



コンテンツ産業は、かつてないパラダイムシフトを迎えています。
新しいメディアのあり方は、きっとエンタテイメントに関わるすべての人々に影響を及ぼすでしょう。
だからこそ、来るべき時のためにクリエイターたちと共に柔軟で挑戦的でありたいと思っています。
エンタテイメントの社会的な影響力を認識し理念に基づいた活動を行って参ります。

事業内容


 □クリエイティブマネジメント事業
 ・映画監督、脚本家など
  コンテンツ制作に関する人材のマネジメント


 □コンテンツプランニング事業
 ・エンタテイメントコンテンツの企画・制作


 □キャスティング事業
 ・映像作品(映画・CMなど)へのキャスティング業務

ページの先頭へ